月商7桁,8桁を築く起業家の電子書籍 PICK UP!

CAPIをWordPressのプラグインで導入する方法

WordPressプラグインPixel Your Siteの設定方法

WordPressのダッシュボードからプラグインメニューの新規追加をクリックする。
検索窓にPixel Your Siteを入力する。

チェックボックスが4つ並んでいるアイコンのプラグインを
今すぐインストールをクリックしたあと、有効化します。

Pixel Your Siteの設定

ダッシュボードのサイドメニューにPixel Your Siteが表示されるのでクリックする。

Facebookの部分のClick for settingをクリックする

プラグインの各種設定について

図の赤枠にあるボタンを2つONにする
FacebookピクセルIDの入力
アクセストークンの入力

アクセストークンの発行方法

ビジネスマネージャよりイベントマネージャに移動して
利用しているFacebookピクセルを選択します。

ピクセルの設定ボタンをクリックして
アクセストークンを生成をクリックします。

生成すると下図のように文字列が表示されますので
コピーしてプラグインのConversion API(Recommended):の欄に入力します。

ビジネスマネージャでのCAPI設定手順

イベントマネージャからピクセルを選択し
設定をクリックする。

手動で設定の開始するボタンをクリック

次へボタンをクリック

計測したいイベントにチェックを入れて選択する

取得したいパラーメーターにチェックを入れて次へをクリックする。
今回の場合はリスト取りの案件のためメールアドレスにチェック。

設定を確認して完了ボタンで終了です。

(補足)ドメイン認証

こちらのプラグインではドメイン認証もできるので
まだドメイン認証をしていない場合はビジネスマネージャより発行されたメタタグを
Verify your domain:欄に入力する。
※すでにドメイン認証を完了している場合は設定する必要はありません。

上記の作業が完了したらページ最下部の
「Save Settings」をクリックして完了です。

CAPI実装の確認について

ピクセルの概要欄に表示されている
接続方法の欄にサーバーと表記があれば
CAPI実装の完了となります。

PAGE TOP